ボンキュボン部分しぼりダイエットの失敗談

461674
高校生に入り、中学生の時に比べて5キロも太ってしまった私は、その頃からいろいろなダイエットをしていました。
当時流行っていたのは、グラビアアイドルダイエットです。夕食を鳥の唐揚げとキャベツの千切りだけにして、
体重を少しオーバーさせてから胸だけ残して痩せるというものでした。
これを選んだコンプレックスの原因が、太っているにも関わらず、貧乳だったからです。
これでバストが2カップ上がった当時大人気だったグラビアタレントのHさんも同じダイエットで出るとこは出て絞るとこは絞るというとても魅力的な物でしたので、
母に協力してもらい約二ヶ月実施しました。唐揚げとキャベツだけの夕飯が一ヶ月続き、後の一ヶ月は普通に食べてという内容でした。
食べるのが好きな私にとって、肉を食べながら痩せれて、胸も大きくなるというキャッチフレーズは夢のような物でした。
毎日鶏の唐揚げを8キレ食べて、キャベツを二分の一千切りにし食べていました。あっという間に一ヶ月が過ぎ、体重は3キロ増えて胸もなんとなく大きくなったので、
もとの食事に戻して、二ヶ月目に入りました。
私の想像では、ここから体重が減るはずだったのですが、暮らせど暮らせど減らず、二ヶ月目が終わる頃には体重が何故か2キロ増えて、肌にニキビが大量に出ました。
偏った食生活とホルモンのバランスが不安定な若かりし頃でしたので、ダイエットは大失敗してしまいました。
それいらい、一石二鳥、食べて痩せるなどのダイエットはせずに、運動して食生活を正すダイエットを地道に続けています。

コンブチャクレンズ 口コミ

コメントを残す