どれだけ寝ても疲れが取れないと感じたら

086946

睡眠の質はそのまま生活の質につながります。明日また元気に仕事や学校に行くためにも、その日の疲れをリセットしたい。睡眠についてあれこれ悩んでいた時期がありました。睡眠時間は決して少なくはないのに、全くと言っていいほど疲れが取れていない。朝起きたら頭がズキズキする。そんな日々が続き、もしかしたら自分の生活習慣に問題があるのでは?と思い、ネットの情報も活用しつつ見直してみることにしました。まず夕食の量を少し減らし、毎日の晩酌も週に1回か2回にしました。たくさん飲食物を摂取してしまうと、寝てる時にも消化器官が働かなくてはならなくなり、身体は休まらないとのネット記事を目にしたからです。それと、個人的に1番効果があったかなと思ったのは、寝る前はPCやスマホの画面を一切見ないようにし、部屋の照明は早めに消して過ごすようにしたことです。私の寝室の照明は昼白色のシーリングライトで、横になったとき直接目に光が入ってしまうため、これもなかなか深く眠ることのできない原因なのではないかと思いました。実際、寝室の照明は目に直接光が入らず、柔らかい電球色のものが好まれます。睡眠は脳を休めることですから、なるべく寝る時間が近くなったら、余計な情報は<シャットアウトしてあげた方がよいですよね。私自身、寝付けないときはスマホをいじってしまっていたのですが、これもやめました。そのおかげか、朝の目覚めも睡眠で悩んでいた時期に比べると良くなっている気がします。

睡眠サプリ「マインドガードDX」の効果はなし!!口コミが本当か体験しました

コメントを残す